黄 緑 の 渦

2018年8月4日土曜日

               「 ガラス変形大鉢 」

(口径 22〜25cm  高さ 10cm)

昭和期の変形ガラス鉢。 けっこうな大きさと重さです。
乳白地に黄緑の渦(うず)が、涼を呼ぶ器です。

数人分の素麺は言うに及ばず、豆腐三丁に大葉と茗荷を山と盛り やけ食い すれば、見込みの黄緑色が見えてきた頃にはこの夏二度と豆腐を見たくなくなるのは保証します(笑)

この暑さで古物を欲する気が失せたそこの貴方も、水羊羹を買い求める機会はある事でしょう・・・
そんな時にこの大鉢に二棹ほどの水羊羹をボロンっと流し込み、瑞々しく爽やかな過剰な糖分を摂取するのも格別でしょう・・・。