玉 川 堂 銅 製 水 差 し

2019年10月1日火曜日

                  銅製 水差し花器

(口径 17cm × 13cm  高さ 5、2cm)

江戸時代(文化13年・1816年)から続く、新潟・燕市の銅器製造元「玉川堂(ぎょくせんどう)」の銅製 水差し。
銅味が良く緑青も所々に吹いて、動悸も乱れるなかなかの存在感。
水を張り、秋海棠(しゅうかいどう)なんぞを生けたくなる心持ち・・・。

              側面には、流水に亀の文様。