青 磁 刷 毛 目 猪 口

2020年1月28日火曜日

                  青磁刷毛目 猪口 (売約済) 

(口径 6、5cm  高さ 5cm  高台径 3cm)

青磁釉を刷毛塗りした珍しい古伊万里猪口。 江戸中期。
伊万里や李朝の瑠璃釉では刷毛で薄さを加減した「薄瑠璃」「黒瑠璃」のような器がありますが、青磁では初めて目にしました。

こころの中が常にうす曇りの日々が滑走路のように続く中(笑)、ホッと憩う時には青く・・・白く・・・自己の情感が雲間を突き抜けるような一時を過ごしたい。

侘びた風情や見立ての愉しさを味わえる器もいいですが、このような綺麗な状態で今まで残ってくれたかと思うと、なにかと感動するものです。
表情が付きにくい青磁ですが、なかなか面白いものです。
猪口の内側と高台内は白磁のままです。
カケやニュウもなく、繰り返しになりますが状態のよい清々しい酒器。